プロフィール

なごみ

Author:なごみ
村のでんきやさんの一角に
手作りサロン 作っちゃいましたー
ほのぼのキャラの手作り大好きなワタシの、和めるページです


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カラフル電球・・・ じゃなくて ?

講習会も 無事・・・ でもなく  (ちょっと自分の中では満足できないものでした)

できれば もう一度  リベンジ講習やりたい   というカンジで終わり

どれだけリベンジ好きなんでしょうね   もしかして 負けず嫌いだったかなぁ


という 講習会の話は置いといて


今日、へ~ という 出来事がありました

でんきやさんに近所のお年寄りが 買い物にみえて

「 電球  5色の電球を一つくれ 」  と言うのです

えーっ   なにそれ?

5色に輝く電球なんて あったっけ 

あわてて 社長を呼びに行き 応対してもらったのですが

   ハイと手渡しているのは

CIMG3473.jpg

ふつー じゃん  しかも 180円


後から聞いたら ビックリで   昔の人は 1Wを1色と言ったそうなんです

5色の電球 = 5Wの電球

蛍光灯だの 電球だの  覚えるのに苦労したけど、 この辺のお年寄り相手の店番に 更なる課題が・・・


いろいろ 勉強になります 

また来年

土曜日に お雛様をしまいました

いつもだったら、平日であろうが夜になろうが ぜったい3月4日に片付けていたのですが

(おかげで二人の娘は 一人は20才・ もう一人は24才で結婚しました)

もう そんな元気もなくなってきたので お休みの日にゆっくりと・・・


手伝ってくれるはずの孫は おばあちゃんが始めた ぞうり作りに興味津々で それどころではなく

一人で いつもより すご~く丁寧に箱にしまってあげることができました

なんだか ちょっと楽しい時間でした


そして 孫の方は

ほとんど おばあちゃんにやってもらったのですが

CIMG3472.jpg

こ~んなに かわいい草履の 完成で~す

大きさの目安で シャーペンと一緒に 撮ってみましたが 小さくてカワイイ 

布で出来ているので 履き心地もよく、足に良い刺激がありそうですよね

 

講習作品 ハンカチくまちゃん

講習作品 3つめ  ハンカくまちゃん

タオルハンカチとか おしぼりタオルとか ハンドタオルとか 

小さめなもので作ります

CIMG3469.jpg

折りたたんで くるっとひねって 輪ゴムでとめる  首のリボンもポイントですね

たぶん 5分くらいで できます  

目とかつけなくても じゅうぶんカワイイです


当日は タオルは各自で準備なので  たぶん色々なのができることと思います  楽しみです 



足が~ !!

昨日の日曜日 孫のおともで スケートに行って来ました

行き先は 家から車で1時間 1998年の長野オリンピック スピードスケート会場の エムウエーブです

スケート営業は昨日が最終日で 滑走料が無料ということもあって 入口ゲートは長蛇の列でした


家の近くにスケート場は無いので たぶん25年ぶりくらい?

すでに児童館でスケートに連れて行ってもらい、体験済の孫は あっという間に どこかへ行ってしまい  

いったいワタシはどうしたらいいの 

氷の上に立ったきり まわりの壁につかまった手を離すことができません

・・・ とそこへ Myスケート靴を履いた 一人のおじいちゃんが

つま先は開いて、両足のかかとをつけて 一歩ずつ歩いてみなさいと

おっ !  つかまらなくても歩けた  そして、ちょっとひざを曲げて片方ずつ体重をのせて

滑っているとは言えないまでも 進んでいます

でも、そのバレーの立ちポーズのような かかとをつけてつま先をひらく は日頃から運動不足のワタシには

キツイ 

なぜか片方だけに変な力が入っていたようで ひざの裏がパンパンになって

家に帰ったら 足をついても痛い   たぶん スケートはこれで人生最後かも

いやいや、あきらめないで 来年リベンジで もう少しうまく滑ろう 

あらためて 筋トレ決意のワタシでした

昨日はゲストで 長野オリンピック スピードスケート銅メダリストの  岡崎朋美さんが来ていましたよ


 | ホーム |  page top