プロフィール

なごみ

Author:なごみ
村のでんきやさんの一角に
手作りサロン 作っちゃいましたー
ほのぼのキャラの手作り大好きなワタシの、和めるページです


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

祝  30周年

今日、結婚30周年を迎えました 

誕生日ほどポピュラーでなく、そんな事いまさら祝うほどのことでもないので、

よくも、ここまで・・・  さらに、これからも・・・  と、一人でまた、決意を新たにした ワタシ でした


でも、思い出せば、いろいろな事があり、  ひとまわりも、ふたまわりも、・・・いいえ、30まわりも成長していると思います。


面と向かって言えないケド、  これからもヨロシクね    人生の相棒 様


この大切な記念日を、明日の友達とのお食事会の席で、 祝ってもらえることを期待してマス   






    
スポンサーサイト



ピーアール あるある?

まだ、地元でもあまり名前の知られていない 手作りサロン にも 時々お客様がみえます

でも、展示作品も数少なく、お客様が手作りに すご興味がある 場合は 話もはずむのですが、

あぁ  こんなカンジ という カンジで お店を出ていかれると、なんとかせにゃ と 

販売をはじめることを決意しました


作品陳列スペースの設置やら、製作のお手伝いをして頂ける方へのお願いやら、プライスカード・レシート・包装品・・・準備することが 多々ある中で


やはり   PR 


ただ、そこは半世紀以上 生きてきて、いつの間にか大きくなっていた 友達のわ  の おかげで

   順調にすすんでいます


村の郵便局の局長さんになっている、高校の同級生とか

数えきれないほどの、お客様を抱えて自分で商売をしている、おさななじみとか

だんな様と居酒屋さんを経営していて、代表戸締り役になっている、中学の同級生とか



いろいろな所に作品を置かせて頂いて、  かわいーい  行ってみたーい

と思ってもらえるように、ガンバって PR活動しています


えんりょという言葉を知らない  おばさんパワーが 身についたことを  今一番 感謝してます



このブログも  PR  の一環なので、作品紹介など、のせていきたいと思います

よろしくね   by なごみ





まいにち  ワクワク ☆

今の ワタシは  毎日 ワクワク~ です

やっておきたいこと  が  ゾクゾクと  実現しているから


今までやってきた仕事の中で  もう一度 やってみたいこと が、

このでんきやさんで  できているんです  


ホテルのフロント係   (結婚前、高原のリゾートホテルのフロント勤務・・・姉さん  事件です)

今なら  子供連れからお年寄り・・・ さまざまな人の立場に立って接客できる自身があるけど 年齢制限で  フロントには   ばば 不要

経理事務  (電卓うつの 大好き  数字 大好き 計算が合った時の たっせいか~ん )

ただ、老眼で 6だか8だか わからなかったり、机に向かって じっと 事務してると 肩こり・肩こり  ずつ~ずつ~に  なるので、一日に  少しだけやりたい・・・

給食調理   (小学校で600人分の給食作ったな~・・・調理師免許もってます  ジマンジマンジマン  たいしたことないケド)


学校給食は、プロの料理ではなく、お母さんの 心のこもった 料理です   子供たちの いただきます  の声が  うれしかった  


部屋の模様替え  (仕事ではないけど、家で、月一くらいでやってま~す)  


なんという ことでしょう    でんきやさんが   こんなんなっちゃいました~ (リフォームの匠になれるかな)


そして   なんといっても   手作り


まだまだ  もっともっと   夢を 大きく ふくらませながら   毎日ワクワク  ニコニコ   しあわせ~  に  やっていけそうな気がします

このプログを 読んで いただいている  みなさんにも    おすそわけ  できたらいいなって  思います



CIMG2366.jpg







えっ    もう ふゆ?

この間まで  昭和の扇風機で がんばってきたのに   いつのまにか  もう  冬が きたー  ( きたから  北信州なので、もう  コタツ が 出ています)

和みサロンの レイアウトテーマは   昭和   ( ここにも、ワタシの名前あり )


古い和ダンスや  五玉のそろばん  げた  たばこ盆  唐傘  などなど


その風景を 見て、  うちに古い 鉄の 扇風機が ある  とか

おばあちゃんの 古い着物がある  とか



お客様のおかげで、ますます しょうわ~   な カンジ   に 仕上がってます


さ~て  冬の サロンは   やっぱり  火鉢 でしょう  その上で 鉄瓶から
 湯気がシューシュー  なんて  サイコーですね 
誰か  お持ちでは ないですか

以上   すっかり  いただき癖がついた  サロンオーナーからの  さりげない  催促でした



CIMG2390.jpg


あなたの 夢も 叶いますように

ばば 大きくなったら 何になりたいの

数年前 保育園で 大きくなったら 唐揚げ に なりたいです と、カワイイことを言っていた まごの 質問に

もう 、 じゅ〜ぶん 大きくなっているケド、 ……

ワタシ なりたいものに なれたのかな …と 真剣に 考え、

なりたいもの と言うか さいごにやってみたいもの を 考え、実行しなくてはいけない という 答えが 出てきました

さいごになんて 気が早い…って? いいえ 動けなくなってから 考えて やろうとしても、動けないから ⇒ できませ〜ん

同世代の みなさ〜ん (農村の中心から またまた 叫んでます)

いつ エンドするか わからない 一番大切な 自分の人生のために やりたい事に 向かって ひとがんばり してみませんか

ワタシの サクセスストーリー の 続きは また次回







なんで こんなに カワイイのかよ

♪ なんで〜 こんなに かわいいのかよ 孫と いう〜 名の たからもの〜 ♫

(またまた エンカ〜 なつかしの 昭和歌謡

孫が かわいい 自分の 子供の 時とは ぜんぜん違う

じじばば合い言葉

今までの 豊富な人生経験からの おおらかな気持ち があるから、言えるのだと 思います


色々な事を経験していて 色々な事を知っていて 色々な事を忘れ始めている(そこは う〜んな)

じじばばとの 触れ合い も 子供には 大事なこと だと 思います


世の中の パパママさん 自分がイライラした時こそ 子供を じじばばの おおらかな世界へ 転送させて
(ゴーバスターズ ⇒ フロム・ ヒーロー番組) 下さい


くれぐれも イライラ虫を追い出す方法 = 子供を怒ること には しないで欲しいと願っています



じじばばが いない人は ゴメンなさい…… 「はぁ〜 と思った人も ゴメンなさい

育児評論家でもないのに、エラそうな なごみ ばば からのひと言 でした




命名の儀

手作りサロン和み というキーワードで検索すると 出てくる出てくる・・・
ドンドンドンドコ

たくさんの人に 愛されている 言葉なんですね

サロンを どうして 和み という名前に したかと 言うと 、 実は 私の名前が由来してるん・・ルンルンです



ワタシの名前は なごみ ではないです なおみ でも ないです が、さて 、 いったい何でしょうか

ヒント の文字が入って、その昔は 小学校の国語の教科書に出てきた オーソドックス ・・・ソックスクスクス な 名前 です


正直言って もっと オシャレな 名前だったら・・・ って 思った時も あったケド

が 心にシックリ くる年になったら

和風 和布 和雑貨 和小物 和紙 (この辺りの特産品デス)

どれも 心に キュン と きます イッキに自分の名前 大好きに なりました

そして、特に 好きな 言葉 和み (ホンワカ〜 まったり〜 癒し〜 ) 迷うことなく
♪ キメた〜 キメた〜 おまえ〜と 道連れぇに〜 ♪ ( まさかの演歌

以上 命名の儀 でした



どして でんきやさんに・・・

サロンは でんきやさんの中にあり

ワタシが いつも感じている運命的な出会いから 一生夢として終わるんだろうな〜と思っていた事が
ホントになっチャッタんです ( こんなウンメ〜話あるくらいなカンジで)

それは 求職中のことでした(戦場カメラマン風に)・・・キャー 何が起こる



保育園の送り迎えがあって 9時から15時までしか働けな〜い

モチロン 日曜・祝日・五月の連休・お盆・お正月・年度末も働けな〜い オマケに土曜日は半日ときた

途中で 熱が出て お迎えに来て下さい の ラブコールがきたら 直ちに駆け付けれる距離の職場で

極めつけは 伝染病にかかったら少なくとも一週間はお休みしま〜す




保育園へ行っている孫の子守 担当のワタシの 恐るべき 求職条件

何件も断わられ、半ばあきらめていた ワタシのところに フクロウ飛んで来ました〜 (ハリーポッター


面接に行くと いかにも お掃除しがいのありそうな でんきやさんの店(しつれいな・・)の奧から社長さんが現れ

その話の魅力的なこと(フクロウ フクロウ フクきたー


(長いので早送りで……いい話なんですが)
工事が忙しく、店はいつもドア(大きなガラスの自動ドア)が閉まっているので、このドアをいつも開いている状態にしたい ・・単なる開け閉めという意味ではなく みんなの集いの場所にしたい と いう事ですよ
村のお年寄り(モチロン若い人も ) の合い言葉を 〝 でんきやさんへお茶飲みにでも行くかえ ″ にしたい
ので、この店の レイアウトと移動・装飾作業 と 、 そこでのお客様のお茶の相手と、 電話番と事務も お願いしたい そして 、 将来的には飲食部門も立ち上げたい 時間も休みも、すべてワタシの都合に合わせていいと言うのです

実はワタシには 〜 大好きな手作りを誰かと一緒に楽しみたい 材料を分け合ったり、作り方を教え合ったり、出来上がった作品を展示してホメ合ったり いつでも誰でも気軽に立ち寄れる場所を作りたい 〜 という 夢があったんです

ピッタリ フィットの まさに ウンメ〜話ではありませんか


すぐに 手作りサロンのイメージがドンドンわいてきて (ムクムクムック〜 ガチャピンはいないけど)


ぜひ、お願いします という事に 相なりました めでたし メデタシ〜
と ここで 終わってはいけませんこれからのワタシの奮闘記 お楽しみに



プライド プライド 飛んでけ〜

むらのでんきやさんで働いている なごみさん には >それはそれは 可愛い
五才の孫がおってな…

(♫ぼうや〜 〝ときた ふじおさん″ は この村に 深くゆかりがある方ですよ)


6年前に生まれた ワタシの娘の子供 ・・・よ~するに 孫 、 まごまごちゃんですが

訳あって ワタシが 育児に ふか〜く かかわってきました


それまでのワタシ って かわいそうなくらい プライドの固まりで つまらないひと
でした(ジメジメみじめ)



それが まごまごちゃんの 誕生で げ・・げっ・・ゲゲゲの劇的に
意識改革 できたんですー



ときどき 薄目を 開けて にや〜っ とほほえむ ほんわかモードの顔
わずか 50センチ足らずの 小さい カラダ ・・フニャフニャ、ぐらぐら、コンパクト〜 からは、想像できないくらいの 大きな

おならとゲップ


この ブー とグゲ〜めざめました〜


ワタシも自然体でいこう と (ブー と グゲ〜 を 真似したワケではないデスけど)

だから、まごまごちゃんのバースデイは ワタシのバースデイでもあるのです
(実際には 孫の誕生日の8日後が ワタシの 誕生日デスが)

孫と共に 成長を遂げている ワタシのお話は また 今度









ポケットのつけ方 教えてくださ〜い

サロンのお客様からの要望 (ヨボヨボ・・またもしつれいな)
かすりの反物で もんぺ を作りました

洋裁の基本も知らないのに ワタシが作ったものでいいと言うので 知らないなりに 完成させました

何といっても、畑仕事に はくんだよ というひと言で すっかり安心して 無謀 にも 完成させました

ワレながら なかなかのものだー と満足したものの

わきに付けたポケットについては、汗と涙と苦労の跡が見られて・・・

ナンともう一本作るのですが(シメアジ・・・アジシメ)


どなたか キレイにカンタンにズボンのわきポケット(表は口だけがあって、ウラに返すとポケットの裏地がある…という アレです)を付ける 方法を

教えてくださ〜い

手作りサロン和み・・・ って?

IMG_0032.jpg クリックしてください!


これは、サロンの一部です

画像を旨く載せられなくて・・・   ようするに 和風です (ふわふわ・・・ 続けて言って下さい)

小さなテーブルですが、冬はコタツに変身して あったかーい物に囲まれて

じょきじょき、とめとめ、ちくちく、イタッ、ワーイ っていうカンジ  (ワタシの文章あまり悩まないで読んでね)

それから ばりばり、パクパク、もぐもぐ、ズズズー、アハハハ  

ここに来ると そんなひと時が 楽しめます

手作りに興味なくても おしゃべりサロンなので、どちら様もお立ち寄り下さい

はじめに パ〜ト2

パソコンに関して ド素人…いいえ ドレミファ素人 のワタシ
みんなで一緒に手作りを楽しむサロン を作るという夢が実現したのがキッカケで(かけかけ)
ブログを始めようと、しかもなぜか ipad での編集が上手くいかない(たら〜)
くじける事態に陥ったとき

頼りになる 友達2人が スーパーマンのように助けてくれたのです(ス〜パ〜ヒ〜ロ〜)
ありがとう

たぶん、これからも 誰か助けて下さ〜い(農村の中心で助けを叫ぶ)が出ると思いますが(ヤレヤレ)
末長くよろしくお願いします

はじめに

今月めでたく結婚30周年を迎える、ほんわかなワタシの周りには、こんなにも なごめるものがいっぱい(ふるふる)

なによりワタシ自身が人を和ませる存在になりたいと思う 今日このごろ(きみまろー)

なごめるもの をテーマに ほんわかコメントを(くだらない合いの手も)お届けしたいと思います


IMG_0016.jpg
 | ホーム |  page top